2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

« 東三河の最高峰、本宮山 | トップページ

2017年2月 5日 (日)

田原アルプス縦走

久しぶりの投稿です。

平成29年2月4日よし@ローは田原アルプスを縦走した。
標高200~300メートルだからアルプスと呼ぶには役不足かもしれないが
冬にハイキングすると素晴らしい眺望が望める。
8時半に滝頭公園管理事務所前に駐車して歩き始める。
いつものお決まりのコースだ。
衣笠山に登り、仁崎峠を経て滝頭山を登り、三俣から藤尾山へ
三俣に戻り、不動山へ向かう
一旦、不動滝に降りてから、恐竜の背を登り、再び滝頭山へ
あとは、公園へ下山する

衣笠山からは、三河湾、遠州灘、豊橋港付近、蔵王山など素晴らしい眺望が望める。
また、遠くは御嶽山、南アルプス、富士山も見える。

Sp2040933
Sp2040939Sp2040934







この日は北風が吹いていたが、おかげで雲を吹き飛ばしてくれたようだ。
冬ならではの絶景だ。
気温は2-3℃で歩いていても指先が凍えそうに冷たい。
指先が温まったのは仁崎峠あたりだろうか。

Sp2040954 西の覗きからは渥美半島先端の山々を見ることができる。
七ツ山、雨乞山、椛峠(なぐさとうげ)、大山が見える。
低山は夏に登ると熱中症の危険があるが、
この時期は気持ちが良い。
さらに、素晴らしい眺望が待っている。



午後に用事があったので、ほとんど休憩も取らず、公園には11時40分に戻った。
170204
GPSデータ

 距離 8.8km
 万歩計 13000歩
 時間 3時間10分(小休止を含む)


 

« 東三河の最高峰、本宮山 | トップページ

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 田原アルプス縦走:

« 東三河の最高峰、本宮山 | トップページ

無料ブログはココログ