2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

« 熊野古道⑥ 曽根次郎坂から大吹峠 | トップページ | 熊野古道⑧ 雨の女鬼峠越え »

2016年4月13日 (水)

熊野古道⑦ 松本峠から新宮速玉大社へ

いよいよ3月20日、よし@ローは、新宮速玉大社に向かう
6時30分ホテルで朝食を済ませ、松本峠へ
昨日の登り下りがきつかったようで両膝が痛む

Hana1 Hana2 Hana21






熊野詣最後の峠が松本峠である
古い石畳が残り、手軽に登れることもあり、馬越峠と並んで人気が高い
いきなり急な登りになり、痛めた膝をかばいながら歩く

松本峠は孟宗竹が木々の中に茂り独特な風情をかもし出す
展望台からは、これから歩く七里御浜(しちりみはま)が一望できる

Hana3 Hana22 Hana31






熊野市街を抜けて海岸に出ると、奇岩 獅子岩(ししいわ)が見える
一目、狛犬(こまいぬ)の「阿」(あ)を想像できる
そして、隣にある神仙洞は「吽」(うん)となる
この2つの奇岩が大馬神社(おおまじんじゃ)の狛犬になっているそうだ

しばらく七里御浜の海岸を歩き、花の窟神社(はなのいわやじんじゃ)に出る
日本書紀に記されている日本最古の神社と言われ
神々の母であるイザナミノミコトが祀ってあるらしい

Hana6 Hana7 Hana8






七里御浜は玉砂利が敷き詰められた海岸線で歩きにくい
堤防か、防風林の中の探勝歩道を歩く
紀伊井田駅手前で浜道を離れ、山側に向かう
町や海岸を見下ろす巻き道の途中に横手延命地蔵がある
もう一息、熊野川を渡れば、めざす新宮である

Hana81Hana9Hana91






13時45分新宮熊野速玉大社に到着した
歩くために張り詰めていた緊張が取れたのか
手を合わせ、歩き通せたことに感謝した
神倉神社の御神体ゴトビキ岩にもお参りして帰路に着いた

160320gps1 160320gps 160320gps2







GPSデータ
  32.2km
  8時間12分(休憩を含む)
  よく歩いた。
  これで梅ヶ谷から新宮熊野速玉大社までを歩き通した
  残る伊勢神宮から梅ヶ谷を歩くという新たな目標ができた

« 熊野古道⑥ 曽根次郎坂から大吹峠 | トップページ | 熊野古道⑧ 雨の女鬼峠越え »

ローバー隊長の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熊野古道⑦ 松本峠から新宮速玉大社へ:

« 熊野古道⑥ 曽根次郎坂から大吹峠 | トップページ | 熊野古道⑧ 雨の女鬼峠越え »

無料ブログはココログ