2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

« 熊野古道⑤ 馬越峠(まごせとうげ) | トップページ | 熊野古道⑦ 松本峠から新宮速玉大社へ »

2016年3月29日 (火)

熊野古道⑥ 曽根次郎坂から大吹峠

すっかり熊野古道に魅せられたよし@ローは、3月19日尾鷲に向かった

今日、歩くコースは、JR紀勢本線 賀田駅から大泊駅までの約20km
幾つかの峠を越えなければならない

宿泊先を出る時は昨夜来の雨が降っており、ガスっていたが
賀田駅近くの駐車場に車を置いた頃には空が明るくなってきた
雨でなくありがたい

・ 曽根次郎坂太郎坂(甫母峠越え)
Sone1 Sone2 Sone4






曽根の町にある飛鳥神社に旅の安全を祈願する
曽根次郎坂太郎坂は、古い石畳が残る
約1時間ほどで甫母峠に到着
南風で気温と湿度が高く蒸し暑い、登りは汗だく

・ 二木島峠~逢神坂峠
Sone5Sone6Sone7_2






国道脇のコンクリートの間の階段が二木島峠への登山口になる
ほどなく二木島峠に到着、緩やかな登りがあって、逢神坂峠へ
オオカミは絶滅したはずだが、どうも名前の響きが悪く足早に立ち去る

・ 波田須の道と大吹峠
Sone9 Sone91 Sone92






波田須の道は少し小高い巻き道で、徐福の宮がある(クスの大木)
竹林の中を歩いて大吹峠へ向かう
途中、逆方向で熊野古道を歩いていた日本人1人、外国人3人に会う

・ 鬼ヶ城(世界遺産)
Sone93 Sone94 Sone95






大泊まで来ると波が大きくなり、ひときわ豪快な音を立てる
ついでに鬼ヶ城を散策。自然が作り出した奇怪な岩
切り立った崖に張り付くような遊歩道    苦手です

160319gps1 160319gps2 160319height


GPSデータ
 距離 23.9km
 8時間43分(休憩を含む)
 万歩計は 37400歩 であった

熱中症になるのではないかと水分をこまめに摂りながら歩いた
石畳・猪垣・竹林など熊野古道の多彩な風景が楽しめるコースである

« 熊野古道⑤ 馬越峠(まごせとうげ) | トップページ | 熊野古道⑦ 松本峠から新宮速玉大社へ »

ローバー隊長の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熊野古道⑥ 曽根次郎坂から大吹峠:

« 熊野古道⑤ 馬越峠(まごせとうげ) | トップページ | 熊野古道⑦ 松本峠から新宮速玉大社へ »

無料ブログはココログ